スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本城

開運堂さんからも近いことだし
せっかく松本に来たんだからと、松本城に行ってみます。




松本城
譚セ譛ャ+019_convert_20110223201904
長野に住んでいるんですが、2回ほどしか来たことがありません(笑)


譚セ譛ャ+022_convert_20110223202627 譚セ譛ャ+021_convert_20110223202334
この先に行くと黒門枡形にいけますが、先に内堀のほうへ行ってみます



松本城公園
譚セ譛ャ+035_convert_20110223204306 譚セ譛ャ+024_convert_20110223202715内堀の前にあるこの公園も春になると綺麗なんだろうなぁ、内堀には鴨やでっかい白い鳥もいます。




譚セ譛ャ+037_convert_20110223203401内堀前のここからでも充分綺麗です。



でも、せっかくここまできたので天守に行ってみましょう。











黒門枡形
譚セ譛ャ+042_convert_20110223204926ここからは、有料です。
入場料を払って本丸のほうへ向かいます。













譚セ譛ャ+047_convert_20110223205902 譚セ譛ャ+049_convert_20110223205935
お堀もこんな大きな門も簡単に敵に攻め込まれないようになんて考えると
なんとな~く見方が変わりますよね~



月見櫓と天守閣
譚セ譛ャ+059_convert_20110223210259 譚セ譛ャ+144_convert_20110223211208
花が咲き乱れる季節に来れれば、かなり美しいことでしょう。
さて、天守閣に入ってみましょう「おじゃましま~す!」


天守閣城内
譚セ譛ャ+072_convert_20110223211739 譚セ譛ャ+076_convert_20110223211914


譚セ譛ャ+088_convert_20110223211940 譚セ譛ャ+089_convert_20110223212006


譚セ譛ャ+090_convert_20110223212102 譚セ譛ャ+092_convert_20110223212134


譚セ譛ャ+096_convert_20110223212230 譚セ譛ャ+099_convert_20110223212305


譚セ譛ャ+112_convert_20110223212452 譚セ譛ャ+118_convert_20110223212354

お城の中は結構暗いです、中には展示物がけっこうあって見ごたえがあります。
階段が急なので以外に体力を使います、1週間住み込めば相当なダイエットになりますね(笑)




天守閣最上階
譚セ譛ャ+122_convert_20110223213259 譚セ譛ャ+127_convert_20110223213348
意外に狭いですね~、皆さん拍手打って拝んでいらしたので、俺も一緒に拝んできました(笑)


悠久の時を感じながら天守から降りていきましょう。
城内で150枚近く写真を撮ったんですが、載せきれないので諦めます(笑)
そうそう、入り口の係りの方に「中で写真とってもいいですか?」って聞いたら
「どうぞ、いっぱい撮ってください。」って気持ちよくOKもらいました!



さぁ、ここから下諏訪に向けて走ります!
わざわざお昼を抜いて味わいたいお店があります。


以前から、気になっていたお店で早く来たかったんですがなかなか来る機会がありませんでした(泣)



その紹介したい(俺が食ってみたかった)お店がコチラです!!!





とんかつ丸一 諏訪店クリックで食べログどうぞ!
譚セ譛ャ+172_convert_20110223221048


メニューはコチラです。
譚セ譛ャ+175_convert_20110223221204
定食のメニューから、チビとかみさんはとんかつ(ロース) 1400円
俺は当然!ロースかつ 1700円を注文します!それと、サイドでとりの唐揚げ 700円ですね。

まず、出てきたのは

譚セ譛ャ+116_convert_20110223221923とりの唐揚げ 700円です

カリッ!ホワッ!ジュワ~!!!
カリカリ柔からジューシーな唐揚げです!
塩味もしっかりついていて、一口で幸せになれます(笑)
しかも以外にでかいッス。
アツアツで肉汁がジュワ~な唐揚げはうまいですね~








続いて出てきたのは

foodpic974259_convert_20110223222844.jpgライスと豚汁です。

???あれ?お盆で一緒に出てくるんじゃないの?














と、すぐにメインが運ばれてきます。




お待たせいたしました!全国のとんかつファンの皆様!





foodpic974266_convert_20110223223704.jpgロースかつ 1700円です

俺が知ってるとんかつではありません
まず、その厚さにビックリです!
衣を含め5cmはありますよ!
ひとくち食べると・・やわらか~~~!
どうやったら、この超厚い豚肉を
焦さず、こんなにやわらかく揚げられるのでしょうか?
とにかく分厚い!しかもやわらかジューシーで

おいすぃ~~~!!





じつは、豚汁も絶品です
2cm×3cm角位の豚肉がゴロッと入っていて、しかも角煮のようにトロットロです!


チビたちが注文したとんかつ(ロース) 1400円は少し薄めになりますが、厚み4cmはあります。
かみさんは食べきれずに半分もお残しです、でも心配ありません!
ちゃんとタッパーが用意されていて、気軽にお持ち帰りできます。
このお店は2号店で下諏訪大社秋宮の近くにもあるんですが
駐車場が広いし、諏訪店のほうが分かりやすいと思います。
店員さんたちもみんな愛想がいいし、体育会系の「ハイッ!」と切れのいい返事で
とっても気持ちの良い接客です。

お肉大好き~な方
諏訪へおこしの際はお勧めのお店です!

想像を超えるとんかつをいただいて、幸せいっぱい腹いっぱいでフーフー言いながら帰ります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

松本城は高校の時の修学旅行(工業高校だったので修学旅行と言っても岩岳で合宿でした。)で行ったのですが、天守閣に上る階段が狭い上に下から小学生の団体が登ってきて降りられず、集合時間に遅れて怒られた・・・と言う、しょうもない事しか思い出せません。^^;

あの階段は相変わらず狭いままのようですね。^^;

>蒼海さん

こんにちわ~

俺も高校の時の授業で行きました。
階段は相変わらず狭いし急だし、梁に頭ぶつけるしで大変でした
外人さんも来ていて「ノブナガ オダ~」ってなんか言ってました(笑)
長篠の戦のことを言っているみたいでした。

No title

地元の世界遺産姫路城・・・
遠足で行ってから一回も行ってません(笑)
自然遺産に比べれば、ちっぽけなもんですから

>てらぞうさん

こんにちわ~

「世界遺産姫路城」!行ってみたいッス
俺もどっちかというと自然のほうが好きです。
地元の名所みたいなところって意外と行ってないですよね~
建造物も、大自然も少し地元を見直して見ます

よし!平尾富士山頂でも目指してみようかなぁ
ゴアテックスを手に入れたら・・・(笑)

こんばんは(^^)

おっ「烏城」ではないですか!
実は城好きな私(^^)
ここへは数回訪れていますが
何度行ってもいいですねぇ~(*^_^*)

あたろっちさんも絶賛のロースかつ
是非食べてみたいです♪

>ピンチョロさん

こんばんわ~

ピンチョロさんもお城好きなんですね!
チビも俺も武将が好きでお城にかなり興味があります。

肉好き、脂好きな方にはお勧めです。
あっさり好きな人には、ヒレカツやエビフライのほうが良いかもです

そういえば、お隣のお客さん達はドデカなソースかつを食べていましたよ。
メニューにはなかったんですけど、注文のときに融通がきくのかも・・・です!

No title

こんばんは~
このロースかつ すごすぎwww
5センチって想像がつきませんよw^^;
こりゃ実際にたべなきゃだめっすね~♪
この店の食べログ お気に入り登録完了っす!

>天さん

こんにちわ~

ここの料理はほとんどのものがデカイです(笑)
でも、やっぱりお勧めはロースかつっすね!

ここの大将、あげられるカツの限界にでも挑戦しているの・・・かな?
ほんのりピンクの柔らかとんかつ、実際に見るときっと驚くと思いますよ~
ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧