スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡キャンプ 道中編

だいぶ前の話ですがσ(^_^;)


静岡へキャンプに行きました。


仲間は伊豆の土肥で一泊、裾野で一泊のキャンプツーです。

俺は1日目は仕事なので2泊目の裾野キャンプから合流です。




DSC_0001_R.jpg
今回もタンデムでのツーリング。

仲間と合流予定時間は16:00の予定。
途中寄り道しながら向かう事にしましょう。





DSC_0002_R.jpg
さっそくの寄り道w




道の駅 南きよさと
DSC_0003_R.jpg
こちら方面に来るときはけっこうお世話になってますw
まぁ、だいたい開店前だったり自販機でコーヒーでまったりが多いですけど。



DSC_0005_R.jpg
今日は一直線にレストランに向かいますww





DSC_0010_R.jpg
食券を買って~




儀式一発目は信玄餅ソフト~
DSC_0013_R.jpg
あっさりバニラに黒蜜ときな粉のハーモニーが妙に美味しい!!!
ただ、信玄餅をいつ食べればいいのかタイミングに悩みますww





さぁ、イップクして先に進みます。
甲府市内に入り次の寄り道~





甲府城跡 舞鶴城公園
DSC_0024_R.jpg

内松陰門から入ります♪
DSC_0028_R.jpg

甲府盆地北部、現在の甲府市中心街の一条小山に築城された中世から近世にかけての平山城である。
甲斐国では戦国期から甲府が政治的中心地となり、
躑躅ヶ崎館(武田氏居館)を中心とする武田城下町が造成されたが、
武田氏滅亡後に甲斐を領した徳川氏や豊臣系大名が甲斐を支配し、
甲府城を築城して新たに甲府城下町が整備された。
豊臣政権では徳川家康を牽制する要所、江戸時代では将軍家に最も近い親藩(甲府藩)の城となった。
天守台はあるが天守が建てられていたかは不明である。
江戸時代には初期の幕府直轄領時代から甲府藩時代、享保年間に再び直轄領とされた甲府勤番時代を通じて
統治の拠点となる。

明治時代、1873年の廃城処分となった以降にも甲府は政治的・経済的中心地として機能し、
甲府城は県庁主導の殖産興業政策において建物などの破却が行われ、内堀が埋め立てられて官業施設化される。
さらに中央線(JR東日本中央本線)の開通と甲府駅(甲府城清水曲輪跡にあたる)の開業により
城跡は分断されたが、戦後には城跡の発掘調査や史跡の整備が進み、
現在は、本丸・天守曲輪及び天守台・稲荷曲輪・鍛冶曲輪の石垣、堀の一部が残り、
武田氏居館とともに甲府駅周辺の観光地となっている。

また、出土遺物のうち鯱瓦(甲府城跡出土金箔鯱瓦)と飾瓦(甲府城跡出土飾瓦)は県指定文化財。

                                  Wikiより抜粋です


DSC_0033_R.jpg
DSC_0034_R.jpg
武田氏滅亡後、いろんな系統の人が城主になっているようですね~
入り組んだ石垣も戦のためのものなんでしょうが
今はとてもいい雰囲気です。




DSC_0043_R.jpg
DSC_0039_R.jpg
残念ながら、鉄門は修復工事中で見る事ができませんでしたσ(^_^;)



本丸から天守台に向かいます。
DSC_0041_R.jpg



DSC_0045_R.jpg
いいですね~、こういう感じの石垣は大好きですw
つい、よじ登りたくなりませんか?w




天守台
DSC_0048_R.jpg
DSC_0050_R.jpg

繝代ヮ繝ゥ繝・1_convert_20121101200422
さすがですね~、甲府市内が見渡せます。
反対側はこれから向かう・・・フフフッ!ちゃんと見えますよ~




明治天皇御登臨之址
DSC_0066_R.jpg
明治13年3月、明治天皇による山梨、三重の両県及び京都府への御巡幸が決まり、
同年6月16日に明治天皇は御巡幸に向け皇居を出発、翌17日に山梨県に入られ、
上野原宿(上野原市)の行在所である加藤景明方に着御され、
18日、19日は野田尻、鳥沢、猿橋、笹子、勝沼、日川、石和、甲府と巡行され、
19日の16:30に甲府の行在所である錦町の師範学校に着御されている。
 20日は山梨県庁、静岡裁判所甲府支庁、勧業製糸場に臨幸され、
21日は甲府城内の勧業試験場において葡萄酒の醸造を御覧になった後、
甲府城の天守台跡に臨幸され、その場所に設けられた御仮屋で暫時御休息されている。
「明治天皇御登臨之址」碑はこうした明治天皇の御登臨を記念し昭和13年3月に建設されたものである。

                              抜粋で~す




下を覗くと公園内全部見えます
DSC_0059_R.jpg

DSC_0058_R.jpg
大学生かな?まーるくなってお弁当食べてます♪
いいですね~、俺にはこんな青春はなかったなぁ~




さて、天守台から降りて次は稲荷櫓に向かいます。
DSC_0072_R.jpg





稲荷櫓
DSC_0073_R.jpg
DSC_0079_R.jpg
資料館になっていて、入場無料で見学できます。
館内での写真撮影もOKとの事、入り口のおじさんが快く「どうぞ~」って言ってくださいました。








DSC_0081_R.jpg
DSC_0082_R.jpg
DSC_0093_R.jpg
DSC_0085_R.jpg
造りとか、照明の感じが好きです♪




DSC_0092_R.jpg
「蟻継」www
大工の頃よく彫りましたよ~ww
うちの親方は蟻玉って言ってましたけどねw
追いかけとか差しほぞとかカマ継とか懐かしいなぁ~
しかし、よく考えられてますよね~
釘一本も使わずに城のような大きな建物を建築してしまう。
新しい工法も在来工法も素晴らしいですね



DSC_0091_R.jpg
舞鶴公園のジオラマもあります。
当時の建物を見たくなりますね~





DSC_0097_R.jpg
さて、甲府城 舞鶴城公園を後にします。





つづいての寄り道は~





武田神社
DSC_0104_R.jpg
DSC_0109_R.jpg
ここはかみさんのリクエスト寄り道ですw





DSC_0113_R.jpg
タイミングよく宝物殿でお宝を特別公開中です!!
さっそく行ってみましょう~



DSC_0114_R.jpg
しかし、大きな敷地面積の神社なんですね~




DSC_0119_R.jpg
お参りして宝物殿に向かいますw





宝物殿の前
DSC_0123_R.jpg
何故に?何故にキティ?




DSC_0122_R.jpg
有料ですが、お宝公開中とあってたくさんのお客さんがいます。
さすがに中は撮影は禁止との事、入り口でカメラを預かってくれと言ったんですが
「信用しておりますので、持って入ってください」との事。
まぁ、ルールはきっちり守りますけどねw




宝物殿の中には日本刀とか鎧とか、当時の絵なんかもあります。
当然、公開中のお宝「風林火山の軍旗」もありました。
端っこのほうには上杉軍の鎧とかもありましたよw
なかなかいいもの見せてもらいました。
歴史好きの俺もかみさんも時間を忘れて見学してしまいました。




宝物殿を出てかみさんはなにやら資料に夢中w
その間に俺はぶらつきます。



DSC_0126_R.jpg
能舞台?かな?




DSC_0129_R.jpg
「信玄onstage」俺も見てみたかったなw




DSC_0128_R.jpg
これも面白そうッスね♪
さっそく行って見ます



DSC_0131_R.jpg
DSC_0132_R.jpg
う~ん、音が小さいし待っているお客さんも多いので
あまりよく聞けませんでしたw




DSC_0144_R.jpg
さて、かみさんも資料を買ってご満悦のようですw





DSC_0138_R.jpg
そろそろ、駐車場に戻ります。




DSC_0099_R.jpg
出発前におみやげやさんに寄りましょう~
信玄餅を買っていこうと思いましたが
これからキャンプなんですよね~
次回の楽しみにしておきましょうw



代わりにこれ!


DSC_0145_R.jpg


儀式第2弾信玄ソフト
DSC_0147_R.jpg
こちらのは信玄餅は乗っていませんw
ゆえに信玄ソフトなんですね
しかし、こちらのきな粉と黒蜜トッピングのソフトもうまうまです(^ ^)v




ちょっと時間を使いすぎましたかねσ(^_^;)
朝霧までかっ飛んで来ました~


DSC_0149_R.jpg
う~ん、ちょっと霧っぽいぞ~
トイレ休憩だけで先を急ぎます。





しっか~し、通りがかったので寄り道~


富士ミルクランド
DSC_0155_R.jpg
やっべぇ~、曇ってきてるしお客さんも多いぞ~




めちゃ混みしている入り口のジェラートを素通りして奥に進みま~す



儀式第3弾は朝霧高原の牛乳ソフト
DSC_0160_R.jpg
甘さ控えめのシルキーなふわふわソフトです
牛乳を感じるさっぱりめなバニラです♪




DSC_0164_R.jpg
かみさんはじゃがバタフライです。





DSC_0167_R.jpg
ひと休みして先を急ぐ事にします。
この天気の感じマジやばいです

この後、ちょっと寄りたいところを見つけたんですが
時間がすでに16:00w
しかも、すでにキャンプ場に付いた仲間から「遊びすぎ!」のTELがw
また今度の楽しみにして、仲間の待つキャンプ場まで一直線です!


【次回に続きます】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しかし、タンデムだと荷物があんなに高くなるんだ(笑)

後ろの奥さんには大きな背もたれになりますね

今回、4年ぶりにキャンプってもんをしましたけど

やっぱ、旅館よりもキャンプの方が

心の洗濯度合いが全然ちがいましたわ(笑)

>むらさん

こんばんわ~

シーシーバーにくくりつけて大きな背もたれで居眠りしやがりますww
うちのメンバーはけっこう縦積みに積載しますね~
テーブルとか料理器具とかは仲間が持って行ってくれるので
今回積んだのはテントとチェアーとタープ、着替えやタンブラーが入ったダッフルバッグです
ソロキャンプだともう少し荷物が多くなりますね。

いつもキャンプが主体の俺は旅館がうらやましいかもw
でも、キャンプの良さもありますよね~
キャンプ場での早朝のコーヒーは幸せを感じます(^ ^)v

こんばんは(*^_^*)

いや~
やっとまともにブログを更新する環境までPCが復活しました(^^ゞ
私も記事が溜ってしまいましたが
あたろっちさんも、ちょいと前の記事ですね~(^^ゞ
まっ、あたろっちさんの場合お仕事とか忙しくて
更新が遅れただけだと思いますが^m^
信玄餅ソフトは家内の一番のお気に入りです!

>ピンチョロさん

こんばんわ~

新PC環境構築おめでとうございま~す(^0^)ノ
復旧は大変ですが、構築しているとけっこう面白いですよね~
俺もWin7に変えてからいわゆる「Kernel-Power 41病」にかかってましてσ(^_^;)
動画を再生中によく起こります。
でも、その原因を探っているときはけっこう楽しかったりしてwww

記事が更新できてないですσ(^_^;)
仕事もちょっと忙しくて、お出かけもできてませんがww
ワンコのこともあるので泊まりやあまり遠くには行けないんですけどね~
信玄餅ソフトはうちもかみさんも、どハマリですw

どもどもです(^^)

信玄餅ソフト、知ってはいるんですが、
まだ1度も食べたことがないんです。
黒蜜&きなこ大好きmeなので、食べてみたいです(^~^)

孫子の旗、いかがでしたか?
NHK大河で風林火山を見ていたので、
めっちゃ興味があります(・ω・)

その後メリーちゃんの体調は、
いかがですか…?
meめっちゃ心配しております。。

>すなこ。さん

こんばんわです(^-^)v
PC不調のためスマホからッス

信玄餅ソフトはオススメですよ~
ただ真夏の暑い日は作るのに時間がかかるせいか
ちょっと溶けてでてきますw
黒蜜ときな粉がバニラソフトにベストマッチです

孫子の旗はさすが!歴史を感じるやつれ具合でした
しかも意外に大きかったです

ご心配ありがとうございますm(__)m
腫瘍の傷口も思っていたよりも
化膿することもなく、かさぶたができています
これからも毎日の包帯交換と
週一の通院で様子を見ていこうと思います。
PCの環境をもう少し落ちつかせて
メリーの元気な写真をUpしますので
見てくださいね♪
ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧