スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別所温泉

さて、前々回のおでかけの続きで~す
買い物ついでに寄り道ですw


別所温泉に来ました~
DSC_0022_convert_20120228203724.jpg







ガイドマップ
gauid_map18-10insyoku_convert_20120229192743.gif
北向観音前の有料駐車場に車を停めて散策ですw







DSC_0023_convert_20120228203829.jpg
DSC_0024_convert_20120228204000.jpg
参道を抜けてお参りに行きましょう!






DSC_0028_convert_20120228204100.jpg
なにやら味のある置物がありますねw



DSC_0030_convert_20120228204149.jpg
売り物なのか?w






北向観音
DSC_0032_convert_20120228204347.jpg
厄除観音として昔から日本全国の人々の信仰を集め、二年詣りや節分には
数万人の善男善女で賑わうそうです。
ちょうど長野の善光寺の南向きと、向き合っていて善光寺の未来往生と
ここの観音の現世利益の功徳は一体のものであることから名付けられたそうです。
ちなみに両方に参拝しないと"片詣り"であると言われていますw

この北向観音は芸能人の参拝も多いそうで今年の節分は
九重部屋親方大山のぶ代さん八代亜紀さんがいらしたようです
豆まきは常楽寺でやったんだろうなぁw





慈悲の湯
DSC_0037_convert_20120302114506.jpg
DSC_0038_convert_20120302114551.jpg
なんとこのお寺、温泉で手水ですw



DSC_0039_convert_20120302114733.jpg
反対側には鐘突堂


DSC_0035_convert_20120302114636.jpg
鐘突堂の前には六地蔵!
どうやら、ひとり足を崩しているのはデフォみたいですねw
手前から

地獄能化 大定智悲地蔵

餓鬼能化 大徳清浄地蔵

畜生能化 大光明地蔵

修羅能化 清浄無垢地蔵

人間能化 大清浄地蔵

天上能化 大堅固地蔵


仏教の六道輪廻の思想のものだそうです、詳しくは分かりませんが
それぞれのお地蔵さんの名称については一定していないそうですw
像容も合掌のほか、蓮華、錫杖、香炉、幢、数珠、宝珠などを持物としているようですが
持物と呼称は必ずしも統一されていないとの事。

六地蔵は各地にたくさんあるらしいので、違いを比べてみるのも楽しいかもですね(^ ^)v







愛染かつら
DSC_0042_convert_20120302114855.jpg
鐘楼横には縁結びの霊木の愛染かつらがあります。
俺は読んだことがないのでまったく分かりませんがw
川口松太郎の長編小説「愛染かつら」で、
ヒロインの高石かつ枝が津村浩三と、菩提寺のカツラの木の下で永遠の愛を誓う。
そのインスピレーションを生んだ木として、一躍有名になったそうです。

昭和14年に長野県の天然記念物に指定されたと書いてありました。
さっそく、俺にもご利益がありますように( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪





DSC_0044_convert_20120302120558.jpg
そう言われてみれば、若いカップルさんの姿が多いですね~




DSC_0040_convert_20120302114813.jpg
お参りを済ませます。


北向観音の階段を下りてすぐ、地元の人が生活に使用しているであろう
細い道を抜けてショートカットですw




足湯 ななくり
DSC_0052_convert_20120302115257.jpg
DSC_0054_convert_20120302115355.jpg
うおぉぉぉぉぉ!
超入りてぇ~!!
しかし、思いつきで遊びに来たので当然のごとくタオルも手ぬぐいも無く・・・
近所のおみやげ屋さんで探すも見当たらず・・・まぁ、次回の楽しみって事で(泣)




湯かけ地蔵
DSC_0056_convert_20120302120036.jpg
代わりにお地蔵さんに温まってもらいます。

このお地蔵さんの説明書?にこんなことが書かれています。

「上田の在の信心深い春蔵が、佐渡に流刑された
日蓮上人を慕って佐渡のとある沼地を通りかかると
「春蔵、春蔵」と呼ぶ声が聞こえた。
あたりには誰もいない
「泥にまみれて永いこと此処にいる。一度信濃の湯につかりたい
身を清められたらお前の願いを叶えよう」
春蔵は驚いて沼に入り泥の中から一体の地蔵尊を取り出し、急ぎ信濃に帰り
別所の湯に入れた。
それからの春蔵は美しい女人と結ばれ子宝にも恵まれて
幸せな日々を送ったという。」




ふむ、つまりすっかり忘れ去られた日蓮上人は涙目だったということだな。

せっかくお地蔵さんが願い事を叶えるって言ってるんだから
普通は日蓮さんの無罪とか釈放とかじゃw

春蔵・・・なんて素敵なヤツなんだw





かみさん、頭からざば~
DSC_0057_convert_20120302120128.jpg
おいおい・・・
いくらなんでもそんなことしたらどっかの芸人さんみたいに
凄い勢いで顔をキュキュキュキュって拭いてそうだぞw
aimoto02.jpg




ということで、俺はまずお地蔵さんの両肩とお背中を流してから
首筋辺りからお湯をかけ、温まっていただきました~
これで、ご利益があるはず(ΦωΦ)フフフ…




温泉街を少しぶらついて、車を停めたところまで戻ってきました。
DSC_0065_convert_20120302120309.jpg
DSC_0066_convert_20120302120234.jpg

さて、ここから安楽寺、常楽寺を巡ることにします(^o^)ノ


【次回に続きます】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

六地蔵って京都の宇治の隣に駅名にもなってるとこがありますね

しかし、足湯、、無料ですか、、、靴下で拭くくらいの気持ちで入ればよかったのに(笑)

岡山でも県北の湯郷なんかは、ホテルの中庭に無料で開放している足湯がありますよ♪

>むらさん

六地蔵、駅名になってるような有名なものもあるんですね~
それぞれ違いがあるようなので六地蔵巡りも面白いかも?

そうか~靴下って手もありましたねσ(^_^;)
思いつかなかったですw
やっぱり温泉地はホテルや旅館の中庭や玄関先とかで開放してくれてますね~
うちのように泊まりであまり出かけない人には助かりますw
まぁ、その他の理由でも温泉に入れないところもあるんですけどねw

でも、ここの温泉はじっくり浸かってみたいと思いました。
少々硫黄の匂いが強いですが、いい所です(^ ^)v

見慣れた景色が!!

あたろっちさん。おはようございます。

マジで近くまで来ましたね~(笑)
僕の家は別所ではありませんが、北向観音まで徒歩20分位です。
ここに住んで4年目になりますが、近ければ意外と行く機会が無いんですよね。
実際、信州の鎌倉って言われる場所なんで観光スポットだらけなのに殆ど行ってません。
足湯と温泉にはよく行くんですがね!!
そんな事で、あたろっちさん今度別所観光行く時は是非僕も誘って下さいね~。
別所も見所満載。良い所ですよね(^▽^)

おはようございます(^^)

別所温泉i-186
懐かしいなぁ~
数年前に泊まりましたよi-179
足湯ななくりには30分くらい浸かりました♪
寒い時期でしたが全身が温まりました!
別所温泉駅もまたイイ感じですよねぇ~(*^_^*)

どもどもです(^^)

温泉街なんて、テンション上がりますりますね~
meは湯布院・別府・黒川・草津・湯田中に、
行ったことがあるんですが、ドコもめっちゃ、
テンション上がりまくりでした!!

でも別所は行ってみたいと思って、まだ1度も、
行ったことがないので、あたろっちさんのレポを見て、
めっちゃ行ってみたくなりました(^~^)

ところで、縁結びの霊木の愛染かつらで、
あたろっちさんは、何をオ・ネ・ガ・イ、
されたんですか~?

モチのロン、奥様とのことですよね~(^皿^)

>いずみさん

こんばんわ~

北向観音まで徒歩20分は羨ましいですw
温泉も足湯もいいところですね~
以前、行って温泉が気持ちよかったので
今回まだ行ったことのないかみさん連れて思いつきで出かけました(^o^)ノ

たしかに近すぎると意外と行かないですよ~
観光スポットも多いしイベントも盛大ですね~
ぜひ、次回は御一緒いましょうね(^ ^)v

>ピンチョロさん

こんばんわ~

おお~お泊りでいらしたんですか~(^o^)ノ
足湯ななくりは入りたかったですよ~
30分ぐらいなら俺も入っていられそうです(^ ^)v
ちょっと手を入れてみましたがそれだけでも気持ちよかったッスw

別所温泉駅も寄ってみました~
懐かしい感じのするところですね(^ ^)v

>すなこ。さん

こんばんわ~

温泉街はテンション上がりますよね~よく分かります!
すなこ。さんは有名どころにたくさん行ってらっしゃるんですね~
羨ましいですよ(^o^)ノ
それぞれいいところがあって、その良さを見つけるのも楽しいです(^ ^)v

別所温泉は神社仏閣が多くあってその風情を楽しめます。
ぜひ、いらしてみてくださいね

霊木の愛染かつらでは・・・・
え、ええ、もちろん・・かみさんとの・・はははっσ(^_^;)

六地蔵

こんばんは
この前の善光寺灯明まつりでも、今回の北向観音でも
六地蔵を同じアングルでとらえていて、
どちらも一番手前のお地蔵さまが片足を
伸ばしているところも同じなのですね。
私も両方の六地蔵にもお参りしたはずなのですが、
これほどそっくりだったとは気がつきませんでした。
あたろっちさんの観察力はすばらしい!!

>ふさじろうさん

こんにちわ~

六地蔵さんのアングルは狙いました(笑)
やっぱり善光寺と縁のあるところですから同じにしたんですかね~?

たぶん仏像が好きなのでマジマジ見ているだけですよ(^o^)ノ
今も売ってるのかな?仏像のフィギュアを集めてましたw
なんというか、仏像の持っているオーラ?が好きです(^ ^)v

ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧