スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別所温泉 【安楽寺・常楽寺】

更新が遅くなりました~
3月4日の夜から風邪で寝込んでおりましたσ(^_^;)

やっと、熱も平熱になり頭もハッキリしてきましたw
最高37.8度でたいして高くなかったんですが、
昨日今日と、仕事に行ってぼ~っとしてましたw
やれやれ、受験生のチビにうつらなくて良かったです(^o^)ノ



さて、別所温泉の続きで~す!




DSC_0065_convert_20120302120309.jpg
DSC_0066_convert_20120302120234.jpg
観音前駐車場にもどり、七草の湯の前を通って安楽寺に向かいます。








黒門
DSC_0067_convert_20120302120400.jpg
DSC_0068_convert_20120302120509.jpg
この黒門から先が安楽寺の境内になるそうです




DSC_0069_convert_20120308181111.jpg
安楽寺のすぐ近くに駐車場もありますが
のんびりと散策しながら向かいましょうw
この辺の池もまるっきり凍ってますね~





安楽寺
DSC_0078_convert_20120302121305.jpg
DSC_0081_convert_20120302121410.jpgDSC_0087_convert_20120302121516.jpg
安楽寺は天長年間(824~834)に開かれたと伝えられている大変古い寺なんだそうです。



DSC_0113_convert_20120302130532.jpg
こんなに背の高い 槙 があります
どのくらい高いのかというと↓

DSC_0115_convert_20120302130632.jpg
高さ23mだそうですw
どうやって手入れしているんでしょうね~?





DSC_0088_convert_20120302121638.jpg
三重塔に行くには拝観料が300円です




DSC_0092_convert_20120302121812.jpg
こんな感じの整えられた道で歩きやすいですよ



DSC_0093_convert_20120302121926.jpg
三重塔まであとこの階段を登れば到着です
紅葉の時期に来ればここからもいい景色になりそうですね
まぁ、針葉樹ばっかりですけどσ(^_^;)


階段の途中で本堂裏の御堂によります


国の重文に指定されている木造の2人の和尚さんが安置されています
DSC_0095_convert_20120308182919.jpg
yougyu_th.jpgこちらが幼牛恵仁和尚像







shokoku_th.jpgこちらが樵谷惟仙和尚像











さて、階段を一気に登りますw



国宝・八角三重塔
DSC_0098_convert_20120308182822.jpg
DSC_0102_convert_20120302122344.jpg
国宝・八角三重塔は唐様。禅宗様などと言われる中国の宋の時代の様式で
長野県で第一に国宝の指定をうけた建物だそうです。


※以下、上田市文化財マップ参照です

八角形の塔は全国にこの塔一つだけしかありません(昔はあったという記録はありますが、様式が違います)。
人によっては四重塔ではないかといいますが、
建築学上、一番下の屋根は裳階〔もこし〕(ひさし)であるということが明らかとなっていますので、
正確には「裳階付き木造八角三重塔」というのですが、略して「八角三重塔」といっています。


ほほう、俺もどこが三重なんだ?と思ってました(笑)
まぁ、下屋みたいなもんだということかな?


DSC_0104_convert_20120302122419.jpg
雪などで湿っているせいか、屋根がとても綺麗な色に見えます




DSC_0111_convert_20120308183341.jpg
この塔の一階の中には仏像さんがいるらしいです。
もちろん外から写真を撮ったりはできませんが
公開されている写真がこちら↓
01-012.jpg
上田市文化財マップさんより

内部も綺麗ですね~
梁や垂木がどう組み込まれているのかとても気になりますw




さて、つづいては常楽寺に向かいます




途中の石材屋さんで面白地蔵を発見!

DSC_0118_convert_20120302130402.jpg
こうやって毎日従業員さんの安全作業を支えているんでしょうね~



DSC_0166_convert_20120307190420.jpg
全国「遊歩百選」認定コースのさるすべり小道。

DSC_0123_convert_20120307185216.jpg
その名の通りさるすべりがたくさん植えられていますね~


こんな面白いものあります
DSC_0121_convert_20120307185118.jpg
クリアの板に山々の名前が書かれた看板
美味く位置を合わせるのにけっこう手間取ります(笑)





DSC_0125_convert_20120307185258.jpg
さて、常楽寺がみえてまいりました~
こちらも近くに駐車場があります。






常楽寺
DSC_0129_convert_20120307185350.jpg
DSC_0139_convert_20120307185718.jpg
円仁慈覚大師が開山したと伝えられているそうです。
安楽寺、長楽寺(現存せず)、常楽寺と別所三楽字に数えられ、北向観音の本坊だそうです。

常楽寺の本堂の裏には国の重文に指定されている”石造多宝塔”があるとの事ですが
今回気づかずに行きませんでしたw
なんと700年も風雪に耐えてきたという緑苔むす塔との事、機会があったらまた見に来たいです。


庭の御船の松は見てきましたよ~
DSC_0135_convert_20120307185613.jpg









続いては別所神社です



DSC_0143_convert_20120308214103.jpg
DSC_0144_convert_20120307185813.jpgDSC_0146_convert_20120307185912.jpg
入り口の鳥居と狛犬さんですw
けっこう神社までは歩くんですね~



DSC_0147_convert_20120307185954.jpg
神社への階段~
この写真に写っているご婦人、鳥居の近くの「お茶の間」という名の喫茶店?の人なんです
健康のためにこの神社参りをを毎日2往復されているそうですw





別所神社
DSC_0148_convert_20120307190110.jpg
DSC_0151_convert_20120307190251.jpg
本殿と舞台?
きっとお祭りとかに使うんですかね~




DSC_0161_convert_20120307190329.jpg
この神社は裏に本堂があります
説明が気がなければ分からないッスよw



さて、ここからテクテクと来た道とは違う道を帰ります。
昔ながらの土壁や茅葺にとたんを貼った屋根とかいい感じです


そんな中見つけた面白標柱
DSC_0167_convert_20120307190504.jpg
長野県1号が急傾斜地崩壊危険区域www
なんと言うか・・・もっと縁起よさそうなのがよかったなぁw





ぶらりぶらりと歩いて着いたのは・・・



別所温泉駅
DSC_0169_convert_20120307190550.jpg
DSC_0170_convert_20120307190627.jpg
車で来ているので電車には乗りませんがいい雰囲気の駅ですね~



DSC_0179_convert_20120307190909.jpg
駅の中ではサマーウォーズのグッズや幸村のグッズなども売られていましたw



DSC_0182_convert_20120307191013.jpg
自動販売機もこの通りw



DSC_0181_convert_20120307190940.jpg
袴姿の女性駅長さんです

20090313133901.jpg
※この写真は借り物です
musume11.jpg
ん?愛染かつらのおかげ?それとも湯かけ地蔵さんのおかげかな?
なんちゃって、電車着時には笑顔でお出迎えしてくれるそうですよ~
(この方はタレントさんらしいです)

080811145646.jpg
袴の色もさまざまあるようですね~(写真は借り物です)


img_62270_196416_0.jpg
キャラクターボイスまであるとはww
なるほど、フィギュアにもなるわけですね




モハ 5250(丸窓電車)
DSC_0185_convert_20120307190747.jpg
上田電鉄で最初の新造車両として、昭和2年日本車両会社で3両製造されたそうです
ドアの戸袋の窓が縦長楕円形であり、その形から「丸窓電車」の愛称で親しまれ
別所温泉の主力電車として塩田平を走り続けました。
昭和61年10月に5000形導入と供に引退したそうです。
現在はその姿を別所温泉駅に保存し往時を偲んでいただいているとの事です。




ちょっと、お買い物に来て思いつきのおでかけでしたが
なかなか楽しめました~
いいですね~神社仏閣も凄く雰囲気が良くてなんだか癒されました
今度は温泉に入りにきます

別所温泉、とてもいいところですね(^ ^)v


スポンサーサイト
ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧