スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別所温泉

さて、前々回のおでかけの続きで~す
買い物ついでに寄り道ですw


別所温泉に来ました~
DSC_0022_convert_20120228203724.jpg







ガイドマップ
gauid_map18-10insyoku_convert_20120229192743.gif
北向観音前の有料駐車場に車を停めて散策ですw







DSC_0023_convert_20120228203829.jpg
DSC_0024_convert_20120228204000.jpg
参道を抜けてお参りに行きましょう!






DSC_0028_convert_20120228204100.jpg
なにやら味のある置物がありますねw



DSC_0030_convert_20120228204149.jpg
売り物なのか?w






北向観音
DSC_0032_convert_20120228204347.jpg
厄除観音として昔から日本全国の人々の信仰を集め、二年詣りや節分には
数万人の善男善女で賑わうそうです。
ちょうど長野の善光寺の南向きと、向き合っていて善光寺の未来往生と
ここの観音の現世利益の功徳は一体のものであることから名付けられたそうです。
ちなみに両方に参拝しないと"片詣り"であると言われていますw

この北向観音は芸能人の参拝も多いそうで今年の節分は
九重部屋親方大山のぶ代さん八代亜紀さんがいらしたようです
豆まきは常楽寺でやったんだろうなぁw





慈悲の湯
DSC_0037_convert_20120302114506.jpg
DSC_0038_convert_20120302114551.jpg
なんとこのお寺、温泉で手水ですw



DSC_0039_convert_20120302114733.jpg
反対側には鐘突堂


DSC_0035_convert_20120302114636.jpg
鐘突堂の前には六地蔵!
どうやら、ひとり足を崩しているのはデフォみたいですねw
手前から

地獄能化 大定智悲地蔵

餓鬼能化 大徳清浄地蔵

畜生能化 大光明地蔵

修羅能化 清浄無垢地蔵

人間能化 大清浄地蔵

天上能化 大堅固地蔵


仏教の六道輪廻の思想のものだそうです、詳しくは分かりませんが
それぞれのお地蔵さんの名称については一定していないそうですw
像容も合掌のほか、蓮華、錫杖、香炉、幢、数珠、宝珠などを持物としているようですが
持物と呼称は必ずしも統一されていないとの事。

六地蔵は各地にたくさんあるらしいので、違いを比べてみるのも楽しいかもですね(^ ^)v







愛染かつら
DSC_0042_convert_20120302114855.jpg
鐘楼横には縁結びの霊木の愛染かつらがあります。
俺は読んだことがないのでまったく分かりませんがw
川口松太郎の長編小説「愛染かつら」で、
ヒロインの高石かつ枝が津村浩三と、菩提寺のカツラの木の下で永遠の愛を誓う。
そのインスピレーションを生んだ木として、一躍有名になったそうです。

昭和14年に長野県の天然記念物に指定されたと書いてありました。
さっそく、俺にもご利益がありますように( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪





DSC_0044_convert_20120302120558.jpg
そう言われてみれば、若いカップルさんの姿が多いですね~




DSC_0040_convert_20120302114813.jpg
お参りを済ませます。


北向観音の階段を下りてすぐ、地元の人が生活に使用しているであろう
細い道を抜けてショートカットですw




足湯 ななくり
DSC_0052_convert_20120302115257.jpg
DSC_0054_convert_20120302115355.jpg
うおぉぉぉぉぉ!
超入りてぇ~!!
しかし、思いつきで遊びに来たので当然のごとくタオルも手ぬぐいも無く・・・
近所のおみやげ屋さんで探すも見当たらず・・・まぁ、次回の楽しみって事で(泣)




湯かけ地蔵
DSC_0056_convert_20120302120036.jpg
代わりにお地蔵さんに温まってもらいます。

このお地蔵さんの説明書?にこんなことが書かれています。

「上田の在の信心深い春蔵が、佐渡に流刑された
日蓮上人を慕って佐渡のとある沼地を通りかかると
「春蔵、春蔵」と呼ぶ声が聞こえた。
あたりには誰もいない
「泥にまみれて永いこと此処にいる。一度信濃の湯につかりたい
身を清められたらお前の願いを叶えよう」
春蔵は驚いて沼に入り泥の中から一体の地蔵尊を取り出し、急ぎ信濃に帰り
別所の湯に入れた。
それからの春蔵は美しい女人と結ばれ子宝にも恵まれて
幸せな日々を送ったという。」




ふむ、つまりすっかり忘れ去られた日蓮上人は涙目だったということだな。

せっかくお地蔵さんが願い事を叶えるって言ってるんだから
普通は日蓮さんの無罪とか釈放とかじゃw

春蔵・・・なんて素敵なヤツなんだw





かみさん、頭からざば~
DSC_0057_convert_20120302120128.jpg
おいおい・・・
いくらなんでもそんなことしたらどっかの芸人さんみたいに
凄い勢いで顔をキュキュキュキュって拭いてそうだぞw
aimoto02.jpg




ということで、俺はまずお地蔵さんの両肩とお背中を流してから
首筋辺りからお湯をかけ、温まっていただきました~
これで、ご利益があるはず(ΦωΦ)フフフ…




温泉街を少しぶらついて、車を停めたところまで戻ってきました。
DSC_0065_convert_20120302120309.jpg
DSC_0066_convert_20120302120234.jpg

さて、ここから安楽寺、常楽寺を巡ることにします(^o^)ノ


【次回に続きます】
スポンサーサイト
ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧