スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燻製ベーコンの炒飯

見つかった!!
やっと見つかったッスヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!



スモークチキンの写真も一緒にありましたw
DSC_0011_convert_20120816212459.jpg
サンドに使ったスライスの残りは
これまたスライスにしておつまみに♪




さて、燻製ベーコンの炒飯の番ですよ~


DSC_0002_convert_20120820203156.jpg
いい感じに脂も固まってますw
これは後で味付けに使いますよん




DSC_0006_convert_20120820204105.jpg
封を開けただけで、いい香り♪




DSC_0007_convert_20120820204210.jpg
まぁ、炒飯の具ですからお好みでw
俺は5~6mm角にしておきます。






DSC_0011_convert_20120820212047.jpg
炒飯ですから手順は割愛ですw
具は卵とむらさんのベーコンだけ~
味付けはベーコンの脂(ラード)と付けダレ。
それと、少々の塩のみ。



DSC_0014_convert_20120820204846.jpg
炒飯はスピードがキモ!
写真を撮ってる暇がないッスw




DSC_0015_convert_20120820205003.jpg
ライスを入れ、あらかたほぐしたら「むらさん特性のベーコンの付けダレ」投入!!!




パンを振っていると燻製のいい香りがたちこめます!

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) 燻製のいい香り!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J



失敗しないッスよ~ww


ハーフカットしてスライスしたべーこんを盛り付けて~

完成~!


むらさん特製 燻製ベーコン炒飯
DSC_0025_convert_20120820205306.jpg
岩塩すったけど使わなかったw
付けダレとベーコンの脂、燻製の香る美味しいチャーハンができました~



スライスして千切りにしていて思ったんですけど・・・
むらさんのベーコン、冷やし中華に入れても美味そうですね~


大変美味しかったです~
むらさんありがとうございました~m(_ _)m
スポンサーサイト

スモークチキンサンドとベーコンチャーハン

おそ~い、更新となってしまいましたが

むらさんから頂いたスモークチキンとベーコンを調理いたしました。

かみさんにパンを焼いてもらって♪



DSC_0021_convert_20120730193919.jpg



さっそくスライス♪
DSC_0002_convert_20120816202500.jpg



焼きたてのフランスパンにはさみます~
DSC_0003_convert_20120816202643.jpg
これは、かみさん用~
だって、草・・・いえなんでもないッスw




DSC_0006_convert_20120816202802.jpg
こっちが俺の用ですw
なにも調味料はつけません!
そのままスモークチキンとフランスパンの香ばしさだけで頂きま~す!


美味しいですね~

燻製後、真空パックしてから加熱調理されたとの事でしたが
やはりそのおかげなんでしょうか?
スモークの香りもしっかりと感じられます
しかも中はしっとりふわふわでやわらかく仕上がっているように思います
(あくまでも個人的な感想でございます)

かみさんも何もつけずに完食!
香ばしさ+香ばしさ
ふんわりやわらか食感
存在感のある味付け

とても、美味しく頂きました。




さて、つづいてはベーコン(煮豚)の調理です・・・・・が




なんてこったい!!


Nikon Transferでカメラから写真を取り込むのですが
Win7にまだ慣れないおかげで

どこにファイルを移動したのか分からなくなってしまいました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ここんとこずっと探しているのですが
以前使っていた外付けHDに保存していたファイルをすべて3TBに移動したので
まだ、見つかっておりませんσ(^_^;)

しかし、Nikon Transferからは取込んだことは間違いありません!!
絶対見つけ出します!!

これまた、美味しいチャーハンを作ったのでファイルが見つかり次第追記いたしますm(_ _)m



岡山からの素敵な贈り物♪


先日、岡山探検隊むらさんから

燻製をいただきました~(^ ^)v


むらさんの燻製はすっごく美味しいんですよ~




うちから「届いたよ~」と連絡をもらって、wktkしながら残業をこなします。




うちに帰ってさっそく冷蔵庫から「例のブツ」を拝見します
DSC_0018-1_convert_20120730193450.jpg

DSC_0019_convert_20120730193714.jpg
うお~、この開ける瞬間がたのしいです!





そして、むらさん印の真空パックされた「食材」!
まるで、商品ですね~

DSC_0020_convert_20120730193825.jpg
さて、むらさんからいただいたメールの内容によると
真空パック後加熱されていて、香りたかい煮豚と蒸し鶏!
スライスして肴にしたり、蒸し鶏はサンドイッチなどがオススメとの事。


かみさんに食パン作りをお願いしてサンドイッチを作ってみましょう(^0^)ノ


むらさん、美味しそうな煮豚と蒸し鶏をありがとうございましたm(_ _)m



※こちらの煮豚と蒸し鶏を使った料理は近日公開ということでσ(^_^;)




安養寺味噌 おまけ

4月からの新年度・・・。
フレッシュな新入社員さんが入ってきた会社も多いんじゃないでしょうか?

うちの会社も新入社員さんが入ってきました。

そして、俺が部署移動・・・σ(^_^;)

しかも、主軸のラインに戦力としてだそうです
っていうか、マシンの動かし方もろくに教えてもらってないのに( ゚Д゚)ヴォケ!!

おかげで多忙により更新が遅れておりますm(_ _)m






さて、前回の安養寺味噌をお土産っていうか、ネタで買ってきました。
DSC_0023_convert_20120403180644.jpg
500gのパックを2つ。
なんとこの味噌500gで約700円σ(^_^;)
こんな高価な味噌なんて食ったことないですw
しかし、味はやっぱりたしかですね!
後味も嫌な苦味もなく、ほんのり甘めの美味しい味噌です。

この美味い味噌を活かせる料理は・・・


今回もやっぱり肉料理ですww




まずは豚バラチャーシューを作りましょう。
あまりトロトロにせず脂身だけとろけるようにしましょうね。



DSC_0026_convert_20120403180751.jpg
あまりきつくしなくてもいいと思いますが適当にらしくします。





DSC_0028_convert_20120403182348.jpg
表面をこんがり焼いておきます。





DSC_0029_convert_20120403181530.jpg
生姜をスライスして葱の頭をちょん切りますw




DSC_0036_convert_20120403182443.jpg
鍋で煮ていきましょう(^o^)ノ
豚肉はけっこう灰汁が出るのでこまめに取って下さいw
うちのかみさんはこの工程をメンドクサイとこきやがります。


約1時間30分ほど煮て、味噌や中ザラを加え味を整えます。


さらに1時間ほど煮詰めて~





安養寺味噌チャーシュー
DSC_0040_convert_20120403181849.jpg
DSC_0045_convert_20120403180829.jpg
出来上がり~♪





冷蔵庫で冷やしてスライスしやすくしておきます。




チャーハンとおつまみチャーシュー
DSC_0013_convert_20120403182105.jpg
DSC_0017_convert_20120403182145.jpg
チャーハンはチャーシューの端っこをサイコロ状に刻んで具に
塩コショウのみのシンプルな味付けにしました。
おつまみチャーシューはそのままスライスで煮汁に浸していただきました。
俺的にチャーシューはバラが一番ですね~
味噌でチャーシュー作ったのは初めてですがなかなか美味しかったです。




次は、チャーシューの残り汁を使って味噌あじ牛丼を作ります。




DSC_0058_convert_20120403181452.jpg
DSC_0062_convert_20120403182527.jpg
玉葱を炒めて残り汁の入った鍋へ投下~





DSC_0052_convert_20120403180911.jpg
DSC_0063_convert_20120403182557.jpg
お徳用牛肉を軽く炒めて~




DSC_0064_convert_20120403182655.jpg
鍋へど~ん!!
少し、水を加えて煮詰めていきます。




DSC_0081_convert_20120403181818.jpg
20分ほど煮込んだら出来上がり。






安養寺味噌牛丼
DSC_0005_convert_20120403181942.jpg
うん!味噌あじ甘めですが美味しいです(^o^)ノ
牛丼も味噌で作ったの初めてですがこれもアリだな。





もう一品は俺の得意料理!





DSC_0050_convert_20120403180946.jpg
角煮です!別鍋で甘さを抑えた味付けにします。

作り方はチャーシュの工程とほぼ同じ、


豚バラブロックをお好みの大きさに切ります。

豚肉の表面を軽く焼いて(焼きすぎると肉がかたくなってしまいます)

鍋に水とスライス生姜と葱の先端を入れ煮ます。(2~3時間ぐらい)

火を止め、一日置いて上部に固まった脂を全て取り除きます。

ひと煮立ちさせて味噌、中ザラなどで味を整えさらに1時間30分ほど煮詰めていきます。



DSC_0079_convert_20120403181757.jpg
こんな感じに煮詰まったら完成♪




安養寺味噌で豚の角煮
DSC_0008_convert_20120403182022.jpg
おおっ!味噌あじの角煮も美味いぞ!
これは家族にも好評!
チャーシューや牛丼より甘さを抑えて正解!




さすがに高価なお味噌ですね~
美味しかったです(^o^)ノ

この安養寺味噌、ひと舐めして思ったことは・・・。

「真夏にキュウリにつけて食ったら間違いなく美味い!!!」



・・・・ありがとうございました~~~m(_ _)m


挑戦!!

おでかけレポの途中ですが

ちまたで話題になっているので挑戦してみましたw
リンク: 激辛ペヤングがヤバすぎる! 「舌の感覚ない」「人生一辛い」敗者続出 - 速報:@niftyニュース.




激辛!ペヤング やきそば



DSC_0003_convert_20120229213351.jpg
パッケージに辛さレベルMAX!!
さらに注意書きに
辛味が強いので、小さなお子様や
辛味が苦手な方の飲食には十分ご注意ください


と、書かれていますね~


さっそく開封です!

DSC_0006_convert_20120229213858.jpg
麺に練りこまれているタイプではないですね~
普通のペヤングと同じ感じですw





DSC_0010_convert_20120229214002.jpg
かやくもあけてみましたが、これもいたって普通です。




DSC_0009_convert_20120229213936.jpg
どうやら、このソースに辛味が詰まっているようですw




DSC_0011_convert_20120229214033.jpg
熱湯を注いで3分!
それではソースを絡めてみます!




DSC_0014_convert_20120229214132.jpg
ソースを絡めてみるとやっぱり!
普通のやきそばの色ではありませんw
ラー油の色ですね~wwww


では、実食!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・
辛い~~!!!!!!!!



これは辛いですよ~
まぁ、食べられないほどではないですが舌や唇にかなりの刺激がきますw
ひとくちで汗が吹き出てきます。


ペヤングを製造・販売しているまるか食品(群馬・伊勢崎市)に話を聞いたところ、
とにかく辛いものが好きで、「激辛食品」が発売されたら試してみるような層を対象に開発した。
しかしあまりに辛すぎては食べられないので、量販店と相談し、試食を重ねて、
辛さと味を同時に追求した「商品として一番面白みのある辛さ」に仕上げた。(記事抜粋)


と、言っているようですね・・・ここからは俺個人の感想です。

辛さは確かに辛いです、たぶん他にない辛さだと思います。
しかし、後味に苦味のある辛さであまり美味しいと感じませんでした
やきそばとしてソースの味もあまり感じることもなく
ただただ辛い、そしてまた辛いの連続で
俺は旨味を感じることができませんでしたσ(^_^;)
ソースをプラスすれば旨味が出るかもしれませんね~

辛い物好きな方、話題的には面白いかも?
ただし、注意書きは本当です!

お子さんや、辛いものが苦手な方はやめておいたほうがいいと思いますよ(^ ^)v


さて、デザートに買ってきた
DSC_0015_convert_20120229220409.jpg
ミルクたっぷりとろりんシューと飲むヨーグルトをいただきますか~(^o^)ノ



ブログランキング
ランキングに参加しました
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ポチッとよろしく!
プロフィール

あたろっち

Author:あたろっち
初心者ですがよろしくです。
使うカメラもコンデジや携帯など
さまざまですので
見にくい所もあると思いますが
生暖かい目で見守ってください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お楽しみに!
検索フォーム
天気予報
-降水短時間予報-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Amazon おすすめ商品一覧